If you want people to listen, stop talking.
2017年07月08日



以前は敬遠していた小林信彦のエッセイをまとめて読んでいます。

・・・おもしろい。
おじさんが文春で読むようなものだと思っていたのに。

自身の認めたもの以外を受け入れない姿勢みたいなものが
昔はよく分からなかったのですが(要するに嫌いだった)、
自分の器が大きくなったのか、はたまた趣味が合うようになったのか、
なんだかしっくりくる部分が多いです。
自分もおじさんになったとは思いたくないですが。

確かに偏屈で保守的な(特に芸能に関して)部分もありますが
語られるトーンはユーモアがあって声高ではない。
いろいろ言われることも多そうですが
権力をかざしている人ではないんでしょうね。

こういった昔は避けていた人たちを見直そうと思っているのも
SNSで毎日飽きもせず世界にけんか売っているような
声だけ大きい人たちにうんざりしている反動かもしれません。

  • 先日、神戸KIITOで開催されている「ロバート・フランク展」へ行ってきました。 ロバート・フランクといえば、 写真が好きな方なら、まず「Th ... [続きを読む]
  • 今年はギターを真剣に再練習しようと思い たくさんライブに行ってきました。 ということで、上半期に行ったライブをメモ。 2/1 ハンバートハン ... [続きを読む]
  • 先日、大阪国立国際美術館で行われている「バベルの塔」展へ行ってきました。 ブリューゲルの作品はもちろんのこと、その時代(16世紀ネーデルラン ... [続きを読む]
  • 先日、神戸 iiba galleryで行われた 「濱田英明 写真展 / ONE DAY」へ行ってきました。 彼が犬と飼い主の写真を撮り続けて ... [続きを読む]
  • 先日、大阪ナレッジキャピタルで開催された 「世界を変えたレコード展」へ行ってきました。 これはレコード好きならみんな知ってるであろう PMC ... [続きを読む]